ONDO体験のご案内

「はじめの一歩」応援キャンペーン☆

18~28歳

入会金&会費全額免除

(和文化振興制度助成対象) 

 

上記該当以外の方も・・・

今だけ!!特別キャンペーン☆ 

サークルタイムを無料体験できます!

※ 参加には申込が必要です(飛入参加は不可)。

初参加お申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です

※ 送信できない、もしくは2日以内に返信がない場合はフォーム不具合の可能性がございます。その場合は、お手数をおかけしますが、 bonodoriondo@yahoo.co.jp にその旨ご連絡をお願いいたします。

※ 37歳以上は中途編入のため入学試験を課します(別途お問い合わせください)。

ご留意事項

※ 弊会は東京都特別区社会教育関係登録団体です。参加者には特典資料と復習用動画を進呈いたします。会員の方には月1〜2回程度を目安にご参加頂いております。お忙しい方も無理なくご参加頂ける活動頻度にしています(同一タームのサークルタイムは全て同内容で随時振替可能です)。

※ 販売や勧誘目的での参加は固くお断りいたします他の盆踊り会派に現在所属の方は参加をお断りしております(「二師に仕ふること能はず」の礼儀を重んじます)。

18歳未満は同伴無料ですが、必ず保護者がご入会ください。また、男性の会場ご参加はご夫婦での同時入会のみにて受け付けています。弊会では、盆踊り手当の支給など、皆様から頂いた会費などを会員に還元しております。踊りの初心者は大歓迎ですが、公序良俗に反する行為、例えば、無断欠席や虚偽申込の場合は、参加をお断りすることがあります。

サークルタイムご案内

初心者さん大歓迎!

 

【池尻大橋】東山社会教育館 

1月19日()18:25~

 

【月島】月島社会教育会館

1月5日()10:25~

 

 【日本橋】日本橋社会教育会館

12月18日()19:25~

 

会場地図

東山社会教育館

目黒区東山3-24-2(東山地区センター2階)

月島社会教育会館

中央区月島4ー1ー1(月島区民センター)

日本橋社会教育会館

中央区日本橋人形町1-1-17(日本橋小学校等複合施設)

目黒区民センター社会教育館

目黒区目黒二丁目4番36号

緑が丘文化会館

目黒区緑が丘二丁目14番23号

ONDOの培う3つの柱

 盆踊りを一般の人にも楽しんで頂くことを目標としておりますが、弊会では東京都特別区の社会教育関係登録団体として、「学術性」「芸術性」「教育性」の3点をしっかりと意識しています。学術性とは歴史的・体系的背景から「盆踊りとは何か」を追究すること、芸術性とは時空を超えた「盆踊りの美しさ」を現出していくこと、そして「学術」「芸術」を多くの方に楽しくわかりやすく伝えていくことが教育性です。これらを全て網羅し、弊会では「体系的に裏付けられた」「美しさを」「わかりやすく楽しく教える」と言う3つの柱を基本にしております。

ONDO!!の培う3つの柱
ONDO!!の培う3つの柱

ONDO活動内容

 当会は盆踊りをヨガやピラティスのような「癒しの時間」と捉え、ほっと落ち着ける雰囲気を大切にしています。

 現代は「子供の頃に盆踊りを踊った」と言う経験のない方も多く、興味はあるけれど、「踊れないから輪の中に入れない」と言う方が多いです。今は学校でもスポーツクラブなどでも、先に振付を覚えてから、曲に合わせて踊ります。そのような方と、盆踊りへの橋渡しをするのが、弊会の役割です。

 

  初めての方が第一歩を踏み出せるように、「はじめから丁寧に盆踊りの振付を覚える」ための、サークルタイムを実施します(参加者には特典資料を進呈)。

  まず、和の歌に慣れていない方のために、「歌詞の朗読や映像を使った導入」から始めます。その後で、振付を順番に丁寧に覚えていき、「踊れるようになってから」実際に曲を流していきます。

 全員が振りを覚えた最後にはビデオ撮影をし、その動画をクラウドでシェアすることで自宅に戻っても適宜振りの確認が可能です。また、サークルタイムで学んだ振りを忘れないために、定期的に複数の曲を扱う「おどり会」「大おどり会」「伴奏付き大おどり会」を開催いたします。さらに夏前には美しい踊りの基礎を学べる「舞踊基礎」や、リベラルアーツ探究科にも参加できます。

 参加者のほとんどが「踊り」を踊ったことのない初心者ですので、初めてでも気兼ねすることなく、お気軽に参加してくださいね。

 あなたの「第一歩」をお待ちしております。

年間カリキュラム

基礎 課題曲の歌詞、メロディ、振付を学びます。

創作 盆踊りの振付創作の仕方を学びます。

実践おどり会 過去の課題曲を複数踊ります。

上級 難度の高い踊りに挑戦します。

舞踊   群舞の美しさを追求し踊りの「美しい踊り」を目指します。

※   舞踊篇は白拍子を基礎とした伝統奉納舞踊の格調高い踊り方で稽古します。日本舞踊などの商用芸とは異なりますのでご注意ください。

年間カリキュラム
年間カリキュラム

ONDOターム区分一覧

夏期シリーズ

七夕ターム6/21~7/20、八朔ターム7/21~8/20、重陽ターム8/21~9/20

秋期シリーズ

時雨ターム9/21~10/20、紅葉ターム10/21~11/20、新嘗ターム11/21~12/20

冬期シリーズ

踏歌ターム12/21~1/20、東風ターム1/21~2/20、上巳ターム2/21~3/20

春期シリーズ

灌仏ターム3/21~4/20、端午ターム4/21~5/20、芒種ターム5/21~6/20

2019秋の親睦会の様子

盆踊り師範認定者一覧

  1. 宮川敬天 (平成28年8月取得)
  2. 加藤天香 (平成28年9月取得)
  3. 江見天雅 (平成28年9月取得)
  4. 岩崎天玲 (平成28年9月取得)
  5. 江橋天蝶 (平成29年3月取得)
  6. 難波笑天明 (平成30年4月取得)
  7. 須藤天実(平成30年8月取得)
  8. 住田天行(平成30年8月取得)
  9. 津村天紫(平成30年8月取得)
  10. 押切天十梨(平成30年8月取得)
  11. 川口天衣(平成30年12月取得)
  12. 大谷天煌恵(令和元年7月取得)
  13. 丸山莉天桜(令和元年8月取得)
  14. 内匠祝天悠(令和元年8月取得)
  15. 福田天明(令和元年8月取得)
  16. 小田天薫(令和元年9月取得)
  17. 井藁天京(令和元年11月取得)

 上記の者は当会カリキュラムを修了し、盆踊り師範として個々による自主的普及活動を正式に認めています。

東京盆踊りの会

会費

 会員期間サークルタイムは無料で参加でき、毎回、特典資料が進呈されます。また、期間中はご欠席の場合も復習用動画をクラウドでシェアでき、他曜日に振替受講もできます。

なでしこ特典<女性限定特典>

体験当日に入会(翌月からの期間)の場合、入会金が全額免除となります。

期間会員

※ 男女問わず18歳未満は同伴無料ですが、必ず保護者がご入会ください。

18~28歳 

会費全額免除(和文化振興制度助成対象)

29~36歳

初参加:キャンペーンで無料! 2か月2回だけ会員:4,000円(新入会のみ) 8か月会員:9,600円 12か月会員:13,200円 16か月会員:16,000円

37~歳

体験お申込みの際に個別にご案内いたします。

※ 初参加以後の参加には入会が必要です。会員の方には月1〜2回程度を目安にご参加頂いております。お忙しい方も無理なくご参加頂ける活動頻度となっております(同一タームは全て同内容で随時振替可能です)。

※ 会員にはイベント協力時に手当が支給されます。

長期会員特典

  1. 会員期間が累計で2年に達した方は、次の更新時より、会費が規定の半額となります。 「2年目以降」ではなく「2年に達した後の次の更新から」なのでご注意ください。
  2. 会員期間が累計で2年に達した方は、ONDO!!修了の正式な認定書を授与し、自主的普及活動を認めます。

※ 体験、2回だけ、回数申込は会員期間には含まれません。

会費について

 弊会は東京都特別区の社会教育関係登録団体であり、月謝が主催者に入る「教室」ではありません。運営側も規定会費を払っています。そして納入された会費は施設使用料、音源、イベント参加への補助など全て会や会員のために使用されます。

【参考】社会教育法 第三章 社会教育関係団体

(社会教育関係団体の定義)第一〇条 この法律で「社会教育関係団体」とは、法人であると否とを問わず、公の支配に属しない団体で社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするものをいう。

(文部科学大臣及び教育委員会との関係)第一一条 文部科学大臣及び教育委員会は、社会教育関係団体の求めに応じ、これに対し、専門的技術的指導又は助言を与えることができる。2 文部科学大臣及び教育委員会は、社会教育関係団体の求めに応じ、これに対し、社会教育に関する事業に必要な物資の確保につき援助を行う。

(国及び地方公共団体との関係)第一二条 国及び地方公共団体は、社会教育関係団体に対し、いかなる方法によつても、不当に統制的支配を及ぼし、又はその事業に干渉を加えてはならない。