東京盆踊りの会・ONDO!!

 東京盆踊りの会・ONDO!!20代~30代を中心とした「踊りを楽しむ会」です。

 櫓を囲んで踊りの輪を作り、太鼓のリズムに乗せて粋に踊る、、、盆踊りは全国各地で行われていますが、とりわけ都市部では若い人が多く、関心を持つ人も年々増えていますせっかく興味を持ったなら、「盆踊り」が好きな者同士、集まって楽しみましょう!

 毎日の生活の中の、ちょっとした息抜きにも「盆踊り」は最適です。「好きこそものの上手なれ」あまり深く考えずに、まずは一緒に踊ってみませんか?

 皆様のご参加、お待ちしております。

東京盆踊りの会・ONDO!! 

AI時代の価値大転換

AI時代の到来
AI時代の到来

 これからの新しい時代はAI(人工知能)の発展に伴い、実用的労働を全てAIが担うことにより、現在の仕事の多くが無くなると言われています。日本では幸い、世界で最たる少子高齢社会のお陰で、失業率と少子化率が上手く相補するため、日本の少子高齢化政策は先見の明があったと世界から称賛を受けています。

  かつてお金を稼ぐ労働は奴隷が担い、貴族は自己のライフを充実させるためにお金を遣うと言う時代がありました。その時に様々な芸術芸能文化が花開いたのですが、実はこれからのAI時代にはこれと同じ現象が起こると言われています。すなはち、お金を稼ぐ労働はAIが担い、人間は遊びにお金や時間を投入する時代となるのです。

新しい価値が生まれる時代

人生100年時代
人生100年時代

 しかし、遊びと言ってもAI時代には人工的なものは道具としてしか見なされないため、より人間味溢れる(AIにはできないもの)に価値が見出だされるようになります。今は英語やプログラミングなどの実用に役立つ習い事にお金を費やす人が多いのですが、かつて算盤が電卓の発達により淘汰されたように、ポケトークなどの自動翻訳機が発達すれば実用英語を学ぶ価値は低くなります。

 すると今度は、今まで実用の役に立たず無駄だと思われてきた「遊び」に価値が生まれます。その中でも、人生100年時代と言われる超高齢社会では、高齢になっても続けられる遊び、すなはち盆踊りに大きな価値が見出だされるようになるのです。

ワークアズライフの盆踊り

 実用のための仕事に価値が無くなり、今まで趣味と言われてきた「遊び」に価値が生まれる、価値の大転換により、いわゆる「趣味を仕事にする」のが現実となる時代が到来します。生きるためのお金を稼ぐために仕事をしその余剰で趣味を楽しむ「ワークライフバランス」から、趣味と仕事がイコール関係となる「ワークアズライフ」に大きくシフトするのです。

 我々ONDO!!は過去の失われた盆踊りではなく、未来の価値としての盆踊りに誰よりも早く気付き、どこよりも早く対応を整えています。今は英語スクールが盛んですが、あと10年もすれば「英語よりも踊りをやった方が将来の役に立つ」と言われる時代になります。

さぁ、皆さん、私たちと一緒に時代の先駆者になりましょう!!